【京都新オープン】グッドネイチャーホテルへ突撃してきた!


こんにちは。
OLもちこです。

みなさん「グッドネイチャーステイション」はもう行かれましたか?
自称ミーハー女子代表のもちこは早速オープン当日に行って参りました!

 

f:id:mochiko_23:20191212155251j:plain

今回は4階~9階の「グッドネイチャーホテル」についてご紹介したいと思います。

 

  • 1~3階まではどうなっているの?
  • ホテルの内装は?
    • エントランス
    • 一番スタンダードなお部屋
    • 河原町が一望できるお部屋
    • 東山通りが一望できるお部屋
  • 個人的オススメポイント

 

続きを読む

【最新】京都オススメスポット!グッドネイチャーステイションに行ってきた

こんにちは。
とりあえず流行にはそれとなく乗っておきたいタイプのOLもちこです。


そんなミーハー女子もちこ、昨日京都の河原町にオープンした「グッドネイチャーステイション」に潜入してきました!

f:id:mochiko_23:20191210162740j:image

本日はその様子をご紹介していきたいと思います。

  • グッドネイチャーステイションとは?
  • 1階の様子
    • グッドネイチャーマーケット
    • 「RAU(ラウ)」
    • 「ERUTAN(エルタン)」
  • 2階の様子
  • 3階の様子
    • 「グッドネイチャースタジオ」
    • 「NEMOHAMO(ネモハモ)」
    • 高島屋との連絡通路を発見
  • 4階~9階の様子
    • 「GOODNATUREHOTELKYOTO(グッドネイチャーホテルキョウト)」

 

続きを読む

【完全版】私がルルルンパックで顔のアトピーを完治した話

こんにちは。OLもちこです。

 

f:id:mochiko_23:20191116154142j:plain


アトピーが酷いと、朝に顔がパリパリ。皮膚がボロボロ。
鏡を見たらガサガサなお肌に気が沈む。なんてことよくありますよね。

 

私もかきすぎてジュクジュクになったり目のまわりが荒れて人相が変わったりと顔のアトピー性皮膚炎に酷く悩まされていました。

そんな私ですが、10年ほど悩んでいた顔のアトピーが完治しました!
今回はそんな私のおすすめのパックをご紹介していきたいと思います。

 

 

パックを使用しようと思ったキッカケ

そもそもアトピーが酷いときの私はパックに対して、

アトピーだからパックが肌に合わないかもしれないし、
自分には向いていないのではないかという先入観を持っていました。

 

しかし様々なアトピーの方のブログを読んで、
「パックでアトピーの症状が緩和した」という記事もよく目にしたため自分自身も試す前に諦めず1度試してみよう!と思ったのがキッカケです。

まだ使用したことがない方は、自分のお肌の様子と相談しながら一度試してみるのはいかがでしょうか。

 

はじめてパックをしたときの感想

f:id:mochiko_23:20191205163606j:plain

はじめて使用したのは、ミノンのプルプルしっとり肌マスクでした。
敏感肌・アトピー肌でも使用できるとの口コミを見たり、人気な芸能人の方モデルさん、YouTuberの方からも絶大な評判があったからです。

他のパックよりも少し割高な印象でしたが、初めてなので安心安全に使用したいという思いがあり購入しました。

 

いざ使用してみると、やはり少しヒリヒリしました。
アトピーの方で、「パックができない」「ヒリヒリしてしまう」「肌に合わない」というのは、先入観ではなく本当だったんだなという気持ちでした。

折角買ったのですぐはずすのは勿体ないし、もう少ししてもヒリヒリが続くようであれば諦めようと思い、マスクパックの目安の一番少ない時間5分まで貼る!を目標にしました。


するとしばらくすると肌が慣れてきたのか、ヒリヒリがなくなってきました。

その後時間通りにパックをはずすとお肌がしっとり潤っていました。


これが「私、パック大丈夫かも」と思ったキッカケでした。

 

ヒリヒリしていても、1〜2分経つと痛くなくなると大丈夫!というのが私のパックの使用できる顔の状態の目安だということがわかりました。

 

ミノンの「プルプルしっとり肌マスク」は4枚入りなのでとりあえず4日間マスクをつけることにしました。
しかしある日、つけた瞬間痛すぎて顔が燃えているように熱いと感じた日がありました。
いつものように少し我慢したら大丈夫かな?と思って様子をみたかったのですが、そんなことも考えられないくらいに激痛だったのでその日は慌ててマスクをはずしました。(ミノンさんごめんなさい)

f:id:mochiko_23:20191102140431j:plain


はずしたあとは、とにかく顔が熱くて冷やしてクールダウンさせました。

  • マスクをすると激痛で耐えれない
  • ヒリヒリがいつまで経っても引かない

という方は肌の調子が上がるまでは使用を控えるか、別のパックに挑戦するのが良いと思います。

私の場合肌の調子がいつもより悪かったのと、もしかするとパックが合わなかったのかも?と思い、他のパック探しを始めました。

賛否がわかれる?!ルルルンパックに出会う

パックについて、ネットでかなり調べるようになり「ルルルンパック」にたどり着きました。
ルルルンパックはとにかく敏感肌・乾燥肌さんからの口コミでは賛否が分かれていました。
「痛くてつけれない」「肌に合わない」という口コミもあれば
逆に「毎日つけています」「お肌の調子がよくなりました」といったかなり期待できる口コミもありました。

とにかく試してみたいという気持ちが強くなり詳しく調べてみると、ノーマルタイプでも3種類。
さらにエイジングケアタイプでも3種類と、肌の悩み別にかなり豊富なバリエーションが展開されています。

ルルルンパックを実際に使用してみて

結果は・・・・

わたしの肌にはすごく合いました!!!
継続は力なりということで今使い始めて2年ほど経過しましたが、顔に関してはほとんどトラブルがなくなりました。
なんでもっと早く出会っていなかったのかと後悔するレベルです。


使用し始めた時は、少しヒリヒリしたのですが、すぐに痛くなくなり10分~15分平気でつけていれました。
私の場合、1週間くらい使い続けると最初からヒリヒリも全くしなくなりました。
今ではもう使い始めて2年ほどですが、これからもずっと愛用したいです。
今でもまれにヒリヒリしますが、ヒリヒリしたときが自分の肌の調子が悪いときだ!とわかるようになったので
同じスキンケアをずっと続けると自分の肌にトラブルが起きたときにわかりやすくていいなと思いました。

ルルルンパックに絶大な信頼を寄せている理由

f:id:mochiko_23:20191205162950j:plain

・パックが顔の形にフィットする

様々なパックを試してみましたが、目のまわりが大きすぎたり、顔まわりがフィットしなかったり。
イマイチ自分の顔にパックがフィットしないという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ルルルンパックは今まで使ってきたどのパックよりも顔に無駄なくフィットします。

・最後までパックが乾燥しない工夫がされている

大袋や箱に入っているタイプのパックって、最初はうるうるでも使っているうちに最後のほうではパサパサ・・・なんてことも多いと思います。
ルルルンは全くそんなことはありません。
私は32枚入りの箱をいつも購入していますが、最後までプルプルうるうるで開封した日と同じ満足感が最後まで続きます。

 

コスパがいい

敏感肌用・感想肌用のパックや保湿成分たっぷりのパックはたくさんありますが、ルルルンはその中でもこの保湿力でこの金額!という感じです。安いです。ドケチな私がいうから本当です。とにかく安い!!!

乾燥肌・敏感肌にはルルルンパックはどの種類がいい?オススメ3選

「肌メンテナンス」のルルルンプレシャスグリーン

私がルルルンを使用しはじめたころはなかった新商品のグリーン!発売されてからはずっと使用しています。
「22歳の皮脂を再現する」とかかれています。
アンチエイジングシリーズではありますが、乾燥肌・アトピーの私はこれくらいがちょうど良い印象でした。
大人になるにつれて皮脂は少なくなっていき、少ないと肌トラブルの原因になります。
保湿をしながら皮脂もととのえられるなんてすごいですよね。
お値段はどのルルルンパックよりも高いですが、個人的には1番おすすめです。
ただし、1度使用すると他のルルルンパックには戻れなくなりますのでご注意を。笑

「濃密保湿」のルルルンプレシャスレッド

先ほど紹介したルルルンプレシャスグリーンを使用するまでにレッドを愛用していました。
グリーンに匹敵するアイテムですが、グリーンよりも少し安いです。

皮脂成分を整える作用等はないものの、大満足の超しっとりうるおい肌をつくってくれます。保湿力抜群です。
ノーマルなルルルンパックでは物足りない方はまずこちらをおすすめします。
グリーンに出会っていなかったら使い続けていたであろう・・・しかしもう私は戻れない。涙

・「もっちり高保湿タイプ」青のルルルン

プレシャスはアンチエイジングだし、まずはノーマルなルルルンから試してみたい!という方は青のルルルン

何と言ってもノーマルなルルルンのほうが断然安いです!!!
私は、まずルルルンプレシャスのレッドを使用したのちにしようしてしまったので、
「少し物足りないな~」という印象を受けてしまいました。
このルルルン青で満足できるようなら決してルルルンプレシャスに手を出してはなりません。
なぜなら一度あの潤いを感じてしまったら戻れなくなってしまうから・・・です笑

広告

 

ルルルンパックの効果的な使用方法

とにかくお風呂上りが一番です。
お風呂上りにすぐに手に取れる位置にルルルンをセットしておいてすぐに使用しています。

f:id:mochiko_23:20191205162955j:plain


顔につけてからはしっかりと手で包み込み、手の熱で潤いを浸透させます。
10分ほどでパックは顔からはずします。
指定時間よりも超えると逆に肌によくないので10分ではずすのは徹底してください。
はずしたパックを顔にパッティングして、最後もう一度手で包み込みます。

ルルルンパック公式HPには「化粧水かわりにお使いください」との記載がありました。
終わった後には保湿クリームや乳液などそれぞれのいつものスキンケアでOKです。

ルルルンパックのあとに使うオススメ保湿クリーム2選(乾燥肌の方向け)

キュレル フェイスクリーム

キュレルのフェイスクリームは全部で3種類あります。

潤浸保湿フェイスクリーム・美白クリーム・エイジングケア クリーム(とてもしっとり)です。安い順に書きました。笑


美白、エイジングの2つは成分のせいか少しだけ独特な香りがしますがそんなに気にはなりません。
エイジングケアが一番しっとりするのですが、ルルルンパックでしっとりするので私は潤浸保湿フェイスクリームを使用していました。一番安いとはいえ十分なしっとり具合です。

ルルルンプレシャスクリーム(保湿タイプ)

これは、ルルルンプレシャスのパックでライン使いできるよう発売された商品です。


「ゲルネットワーク構造」という特殊な構造で、触ったらプリンとムースの間みたいなプルプルした触ったことのない感覚でした。
ただ、顔に塗るとかなり独特な香りがするので少し気になりました。
朝起きて顔を洗うとヌルヌルが残っているくらいには朝までしっとりしており、保湿力バツグンです。

最後に

ルルルンパックについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

パックは試したけど、痛くてできなかったことが過去にある人も諦めないで下さい!!!

肌状態は時期や体調によって変化します。

一度パックがだめでも、違うタイミングで試したら効き目を発揮することもあります。

諦めず、美肌を目指して頑張りましょう!

 

www.mochiko23.com

 

広告

 

少しでもお役にたてれば幸いです。

OLもちこでした!

私流、いい皮膚科の先生に出会う方法3選

こんにちは。OLもちこです。

f:id:mochiko_23:20191112170732j:plain

みなさんは皮膚科の先生選び、悩んでいませんか。

インターネットで調べて口コミを見ても様々な意見がありさっぱりわからない・・・なんてことはありませんか?

もちろん根本的な話としては、自分の肌の状態は皮膚科の先生によって左右されるものではありません。
治療方法や処方されるお薬によって左右されることがほとんどだと思います。

でも皮膚科の先生で大きく変わることがありますと私は断言できます。私自身がそうだったからです。
私はこの10年くらいで皮膚科を10件近く転々としてきました。

今回はその経験から皮膚科の先生選びに役立ちそうなことを3つお話していきたいと思います。

  • その1 先生の発言に注目
  • その2 待合室・待ち時間に注目
  • その3 実際に薬の効果があるか

 

続きを読む

笑顔のもたらす6つの効果とは?

皆さんは最近笑って過ごせていますか?

f:id:mochiko_23:20191129105228j:plain



ある調査では子供は1日に400回笑うのに対して、大人はわずか15回ほどしか笑わないという結果が出ており、無意識のうちに大人になるにつれて笑う回数は減っているそうです。
私もアトピーが特に酷かったときは自分に自信が持てず、暗く過ごしていたなと思います。
笑顔にはたくさんの幸せをもたらす力があります。

今回は笑顔がもたらす効果についてご紹介します。

 

続きを読む

【デリケートゾーンが痒い】チェック必須の対策グッズ3選!

こんにちは。

OLもちこです。

 

デリケートゾーンが痒い!

そんな時、皆さんはどう対処していますか?

f:id:mochiko_23:20191020161016j:plain


私は何の対策もせず、掻きむしる日々を過ごしていましたが、掻きむしりすぎて陰部がボロボロになってしまったんです・・・そして最終的に婦人科整形をするに至りました。

婦人科整形をしてからは、乾燥や蒸れ対策に気を遣うようになり様々なグッズを使用してみたので、おすすめな商品を紹介していきたいと思います。

続きを読む

【抜毛症】ほぼ完治までにアトピーの私がしたこと4つ


こんにちは。OLもちこです。

f:id:mochiko_23:20191120144527j:plain

長年悩んでいた抜毛症ですが、ついにほぼ完治しました。
「ほぼ」というのは、また発症するかもしれないので念のためです笑

現在、1日に1本も抜かない毎日を過ごせています。
アトピーと抜毛症って併発しやすいと思います。

今回は私の抜毛症のお話をしたいと思います。

 

 
抜毛症とは?

簡単に説明すると、毛を抜いてしまうことがやめれない症状をいいます。
一日に数本ではなく、何十本も抜いてしまう「やめたいのにやめれない」という依存状態です。

私の場合まつげが全部なくなったり、モミアゲやうなじの毛を全部抜いたり、頭に10円ハゲを何箇所も作ったりという感じです。
陰部がかゆくて陰毛をむしって禿げたこともあります。とにかく手の届くところは全て抜いていました。
毛を抜くのをやめようとして頑張って、一旦やめれたと思ったらほかのところに移動してしまい、また抜いてしまうのを繰り返していました。

抜毛症になったきっかけその1 毛深さのコンプレックス

私は、「自分より毛深い人を見たことがない!」というレベルで毛深いです。
中学生になり自分の毛深さを自覚しましたが、剃っても剃っても次の日にはジョリジョリになる自分の手足にただただ絶望しました。
今のご時世ほど脱毛も流行っていなかったので自分で処理するしかありませんでした。
この頃からアトピーが悪化していたので、基本的に剃ると荒れるだけなので剃りたくなくて長袖で1年中過ごすことになりました。
長袖でも手首は見えたりするので、気になって授業中に手の甲や指や腕の毛を抜くようになりました。


抜毛症になったきっかけその2 アトピー体質

私はアトピー体質なので、体中痒くなります。
痒い時に毛を引っ張ると痛みでマシになったような気分になります。
これによって、様々な部分の毛を引っ張り抜くようになりました。
また、抜いたときに毛根に白いプリプリな毛根鞘が抜けたのをみるとなんだか毛を抜いた!という感じがクセになっていまいました。
アトピーで肌荒れした部分の毛を抜くと大体ごっぞりと毛根鞘が抜けます。
荒れた箇所は毛を抜かないと気がすまなくなりました。
毛を抜くと肌にかなり負担がかかるため、結局アトピーも悪化するという二次災害も起きました。

抜毛症になったきっかけその3 アレルギー体質

花粉症でかゆくなった目をこすりたくなくてまつげをひっぱってぬいているうちにクセになりました。
私はもとから剛毛なこともあって奇跡的にまつげは時間が経って生えましたが、左目の上瞼の毛が2回全滅したことがあります。
最近も1回ほぼ全滅しかけました。
まつげがなくなったら人相が変わります。すっぴんで鏡をみると酷く落ち込みます。
とりあえずアイライナーをしっかり引いてごまかしていました。

抜毛症になったきっかけその4 アホ毛が気になる

アホ毛がひどくて抜いていた時期がありました。
生えてきてもまた短くピン!と立つアホ毛が気になって抜いてしまう。不のスパイラルでした。
髪の毛の分け目をかえて頑張って隠していましたがだんだんと隠せなくなってきてつらかったです。

 

抜毛症をしのぐ方法その1 指に絆創膏を貼る

指に毛の触れる感覚が落ち着きます。親指と人差し指を使い抜いていたので、人差し指に貼りました。
効果はまずまずですが、結局手を洗うたびにふやけて取替が必要になったり四六時中つけていれないのではずすと抜いてしまうので根本的な改善にはなりませんでした。

抜毛症をしのぐ方法その2 両手を使用することをする

たとえば一時期両手を使って集中するタイプの音ゲーをやっていると落ち着いたことがあります。
ただ、ゲームをしているときでもロード中に両手が暇になると抜いてしまいます。
最近はブログをパソコンで両手で書いているので、タイピングを集中してしていると抜くことが減りました。

抜毛症をしのぐ方法その3 毛根鞘が抜ける動画をみる

YouTubeでひたすら毛根鞘を抜く動画がたくさんあがっているので見ていました。
一時的に抜きたい気持ちは抑制されますが、頭の中が毛根鞘でいっぱいになっている時点でダメだったかな・・・という感じです。
結局、自分の毛も気が付いたら抜いてしまっていました。


抜毛症がやめれたきっかけその1 医療脱毛をはじめた

f:id:mochiko_23:20191120160553j:plain


社会人になり、お金も少しずつたまってきたので、医療脱毛を決意しました。
医療脱毛は皮膚科の先生に承諾を得た書類があれば受けれるとの説明を受けました。
いざ、皮膚科の先生にきいてみると「今の状態で受けないほうがいいよ」と言われてしまいました。
めげずにこっそりとアトピーでも医療脱毛のできる皮膚科を探し、現在は皮膚科で脱毛をしています。
脱毛中は、毛を抜くと効果がなくなってしまうので、お金をかけてやっていることだから・・・と思うとできるだけ我慢できました。
耐えれないときは諦めて抜いていましたが、少しずつ脱毛の効果がでて毛が減るとともに抜かなくなりました。
毛が減ると保湿効果もあがり、肌荒れも減るので一石二鳥でした!


抜毛症がやめれたきっかけその2 ジェルネイルをはじめた

f:id:mochiko_23:20191120152833j:plain


社会人になりアトピーのかきむしり対策にジェルネイルをしはじめました。
私は爪ががたがたになるまで爪先で毛を抜きまくっていたのですが、爪先が丸くなったので毛が抜きにくくなりました。
単純に抜こうとしても抜けないので、抜く習慣が激減しました。
抜きやすいまつげや髪の毛を抜くようになりましたが・・・毛を抜く習慣を得ることが出来ました。

抜毛症がやめれたきっかけその3 信頼できる皮膚科の先生に出会った

f:id:mochiko_23:20191112151740j:plain

社会人になってからとってもいい先生に出会いました。
単純に、アトピーや肌荒れが改善しました。
医療脱毛もジェルネイルのおかげもあったのかもしれませんが、私は肌荒れした箇所の毛を抜癖があったので、肌荒れが根本的に減ることで抜毛する癖も減りました。

抜毛症がやめれたきっかけその4 毛を抜いていることを認知する

抜毛症が進行してくると、ほぼ無意識で毛を抜くようになります。また、意識してもやめられなくなります。毛を抜くことが生活の一部になり、「抜くと落ち着く」「気持ちがいい」「スッキリする」脳が認識しているからです。
いきなり全部やめることは正直難しいです。
まずは何が原因で、どういうタイミングで毛を抜いてしまうかということを自分自身で認識する必要があります。
なるべく抜いてしまわないように工夫しながら生活し、時には私のように物理的に抜けなくすることによって癖自体を減らしていくのもいいかもしれません。
最初は「抜きたい」と思ってから10秒我慢することからはじめてみてください。
10秒も重ねていけば習慣に変わり、やがて毛を触らずに過ごせる日がくるかもしれません。


この記事のまとめ

医療脱毛やジェルネイルなどで物理的に対処する

自分の毛を抜きたくなる原因を知る
まずは10秒の我慢からスタートする

 

少しでもお役にたてれば幸いです。
OLもちこでした。

 

持っていて損なし【乾燥肌さん必須アイテム】

こんにちは。OLもちこです。

10月から空気が徐々に乾燥し、12月から2月までが1年の中で1番乾燥するシーズンとなります。

f:id:mochiko_23:20191116154142j:plain

皆さんはお肌の乾燥が気になる時、どのように対処していますか?

今回は 乾燥が気になる方には絶対持っていて損はないアイテムをご紹介します。

万全に乾燥対策していきましょう! 

続きを読む

【Google AdSense】超初心者で1発合格した件と禁止ワードあっさりクリアな件

 こんにちは。OLもちこです。

 

ブログをはじめて1か月(正確には25日目)
なんとグーグルアドセンス合格しました!

f:id:mochiko_23:20191102145059j:plain

実はブログに関する知識が全くなく、正直受かったらラッキーくらいの気持ちで申請しました。

今回は私の合格したときのブログの状況をお伝えしようと思います。
特に読んでいただきたいのは、禁止ワード・禁止コンテンツの部分です。
そのためだけにこの記事を書いているといっても過言ではありません。

続きを読む

デリケートゾーンのシワシワ・たるみを治したい!方法を紹介

加齢・体重の急な体重の増加・アトピーや乾燥肌。
様々な要因はありますが、デリケートゾーンのシワシワは一度皮がたるんでしまうと戻りません。

どうにかして改善したい!と気にされている方は多いのではないでしょうか。

f:id:mochiko_23:20191112144959j:plain

私もそのうちの1人でした。

私が受けたのは、大陰唇シワとり(不要部分を切除)+脂肪注入という方法ですが、他にもいくつかの選択肢がありました。
また、脂肪注入にも種類があり、幅広い選択肢があることがわかりました。

今回は大陰唇のハリを取り戻す為の方法について紹介します。

  •   注入系の手術(大陰唇増大)について
    • 大陰唇ヒアルロン酸注入
    • 大陰唇脂肪注入
    •  コンデンスリッチ脂肪注入
  • メスを使用する手術について
    • 大陰唇シワとり(大陰唇縮小手術)
    • 機器を使った治療について
  • 手術を検討する前に・・・

 

続きを読む