持っていて損なし【乾燥肌さん必須アイテム】

こんにちは。OLもちこです。

10月から空気が徐々に乾燥し、12月から2月までが1年の中で1番乾燥するシーズンとなります。

f:id:mochiko_23:20191116154142j:plain

皆さんはお肌の乾燥が気になる時、どのように対処していますか?

今回は 乾燥が気になる方には絶対持っていて損はないアイテムをご紹介します。

万全に乾燥対策していきましょう! 

 

 

おすすめアイテムその1 ホホバオイル

 

f:id:mochiko_23:20191116172316j:plain


ホホバオイルは、アトピー性皮膚炎や乾燥からくるかゆみを抑えることができます。

まず、ホホバオイルは精製未精製のものがあります。

ホホバオイルの精製・未精製の違いについて

<精製されたホホバオイルの特徴>

  • 長期保存に長けている
  • 無色無臭
  • アレルゲンなどのトラブルがない
  • 未精製より安価

<未精製のホホバオイルの特徴>

  • 精製よりも栄養価やスキンケア効果がある
  • 黄色
  • 独特な臭い
  • 精製よりもかなり高価
  • 敏感肌の方には刺激が強い可能性がある

 

私自身、ホホバオイルを購入しようと思ったきっかけは、ブログやインターネットの情報で良いという情報が多かったためです。

しかし、精製か未精製かというのはどちらがいいか不明な点が多く、「未精製のほうが栄養価があるのでおすすめ」といった内容をよく目にしてました。

実際店員さんにお聞きしたことろ、未精製はアレルゲンの原因になる可能性もあるので、一旦精製されたものを使用してから様子をみて未精製にしたほうが良いとのことでした。

実際に未精製のものを使用してみて、しっかりと効果を得ることができていますので、敏感肌の方は精製されたものをオススメします。

 

ホホバオイルのメリット・デメリット

実際使ってみて感じたメリット

  • 保湿力に優れている
  • 乾燥を防ぐことができる
  • 頭、髪、顔、体と全身に使用できる
  • 化粧水や保湿ローションを浸透しやすくする

実際使ってみたデメリット

  • 顔に塗りたくりすぎるとニキビができた
  • ギトギトになるので服や触れるものには注意
  • 全身に塗ると減りが早いのでやや出費になる

おすすめホホバオイル2種

個人的にコスパ最強なのは無印良品のホホバオイルです。透明プラスチックに入っています。

次におすすめなのは、生活の木の精製のホホバオイルです。少し無印よりは金額は上がりますが遮光性のビンに入っているので長期保管には長けていると思います。

個人的にはすぐに大量に使用するのでコスパの良い無印良品がおすすめです。

さらに、次にご紹介するニベアとの併用が超おすすめです。

おすすめアイテムその2 ニベア プレミアムボディミルク エンリッチ

f:id:mochiko_23:20191102091737j:plain


ニベアのどのボディミルクよりもダントツにおすすめできます。

これはニベア単体で記事を書こうと思っていますのでしばらくお待ち下さい。笑

 

おすすめアイテムたちの効果的な使用方法

 

乾燥肌の方にとってお風呂後の保湿は欠かせませんよね。

お風呂を出たらすぐ保湿しないといけないと思っていませんか?

ほぼ正解なのですが、お風呂の中で全て塗ってしまうのが1番最強に保湿できます。

 

まず第一に、お風呂の中は湿度が高いので乾燥しにくい環境で保湿することができるからです。

 

私の基本的な保湿のお風呂の中で体をしっかり拭かず、濡れた上体でホホバオイルを体の隅々まで塗ります。

その後、オイルを塗ると体に残っていた水が自然とオイルによってはじかれて表面に大きい水滴になります。

水滴を優しくタオルでふき取り、ニベア プレミアムボディミルク エンリッチを体中に塗りたくります。

 

これだけでお風呂を出てから塗るよりも格段に乾燥しなくなりました。

皆さんもよければ試してみてくださいね。

 

以上OLもちこでした。